生活/豆知識一覧

【抗がん剤 危険】抗がん剤の中には、投与中に皮膚に付着すると壊死するほど危険なものがある。

抗がん剤の中には投与中皮膚に付着してしまうと壊死してしまうものがあるようです。医療従事者は手袋、マスク必須、できればゴーグル着用で、空の瓶を素手で触るのもいけないとのこと。もはや扱いは劇薬です。これを知って抗がん剤に恐怖を覚えない人はいないと思います。

人体からマイクロプラスチックが検出される。マイクロプラスチックにより遺伝子や染色体に異常が生じる

魚介類や自然海塩から検出されていたマイクロプラスチックが人体からも検出されたことが正式に発表されました。健康への影響はまだ未知数ですが、染色体や遺伝子に異常が出るとの情報も。胎児期に子宮内にマイクロプラスチックが混入すると細胞分裂に異常が出る可能性があるようです。

ペットボトル ミネラルウォーターの危険性・・・硝酸態窒素の問題について

水道水には塩素やトリハロメタン、水道管の老朽化などの問題があげられ、都会ではそのまま飲む人がほとんどいない状況です。代替としてペットボトルの水、ミネラルウォーターを飲む人が多いと思います。しかし、それらは本当に安全安心なのでしょうか?それらにも硝酸態窒素が入っている危険性があります。

ヨーロッパの牛乳の歴史。当初、牛乳は飲み物ではなく食べ物として認知されていた。

牛乳は身体に良いものとして知られていますが、近年では身体に悪い危険なものなのでは?という情報もたくさん出てきています。そんな牛乳ですが「牛乳のヨーロッパにおける歴史」という情報があったのでご紹介します。元々は「飲み物」ではなく「食べ物」として存在していたそうです。

加工成型肉の問題について

ここで言う成型肉とはハムやソーセージ、ベーコンなどのことではなく、くず肉や細かい肉を結着させた一枚肉や、牛脂を注射針で注入した霜降りっぽい肉のことです。それらはレストランや焼き肉店に出回っていますが見かけることはあまりありません。表示義務がないので曖昧なやわらか肉、霜降り加工肉などにすり替わっているのです。

【ニンニク 危険】健康に良いとされるニンニク。実は生のニンニクを大量に食べると大変なことになる。

ニンニクは古くから精力促進、滋養強壮の食材として知られています。生活習慣病に対する効果もあり、殺菌作用、美容効果、整腸作用、保温作用もあるスーパーフードです。しかしながら、生のまま食べたり、大量に食べたりすると、大変なことになることも知られています。

【正露丸 危険】万能薬である正露丸の危険性について

民間薬の代表的なものと言えば正露丸でしょう。下痢止めをはじめ数々の効能が知られています。万能薬でそのプラス面ばかりが認知されていますがマイナス面もあります。主成分であるクレオソートは解毒薬が存在しない発がん作用のある物質でもあります。細胞、神経を傷つける作用もあります。

【トイレタンク故障】トイレの水がチョロチョロと止まらなくなったから自分で直してみた

トイレの水が微妙にチョロチョロ流れっ放しに。自分で直してみました。タンク内のゴムフロートの劣化が原因でした。自分で取り外して新品に交換。無事に修理することができました。同様なことで悩んでいる方に有益な情報になればと思います。簡単に治せますよ。

無農薬国産小麦の全粒粉100%、有機レーズンの天然酵母パンをつくってみた(特別な道具は要りません)

有機レーズンの天然酵母液から元種をつくり、無農薬・無化学肥料の国産小麦、全粒粉100%のパンを作りました。自分が食べるだけのパンなら、特別な道具は必要なく誰でも作ることができます。自分で材料を厳選し、安心・安全な無添加のパンを作りました。

有機レーズンの天然酵母液から元種をつくってみた

有機レーズンの天然酵母液をつかって、元種をつくりました。ヨーグルトメーカーを使うと発酵が安定し、時間短縮になるのでお勧めです。使用した小麦の全粒粉は筑後 久保農園さんの無農薬・無化学肥料で育てたミナミノカオリという全粒粉です。安心・安全のパン作りをしています。

ヨーグルトメーカーで、有機レーズンの天然酵母液をつくってみた

レーズンの天然酵母をつくりました。有機レーズンとヨーグルティアという温度調整可能なヨーグルトメーカーを使って簡単に酵母を起こすことができました。他の果物、野菜でも可能ですが、レーズンは取り扱いが簡単で、発酵力も強いので初めての方におすすめです。

【Amazon トラブル】Amazonで注文確定後、配送予定日になっても商品が届かない時の対処方法

Amazonで配送予定日になっても注文確定した商品が届かないトラブルに巻き込まれました。低価格、送料無料の商品は中国からの発送が多く、そのような商品に配送関係のトラブルが多いようです。Amazonウェブサイトで手続きをして、出品者とメールでやりとりをして解決しました。

アーシングとコルチゾールの関係:現代人は電磁波の影響、静電気のため込みにより、電気的に不自然になり健康を害している。

現代は多くの家電製品に囲まれ、化学繊維の衣類を着用し、電磁波、静電気などの影響で電気的に不自然になりストレスが発生しています。これによりコルチゾールが過剰分泌され健康を害しているのです。アーシングは人体を電気的に自然な状態に戻すために有効な手段の一つです。

1 2 3