【画像】弥富市 十四山中学校 刺殺事件、被害者と犯人生徒が一緒に写っている写真を週刊文春が入手 ガチ・・・情報がtwitterで拡散される

【画像】弥富市 十四山中学校 刺殺事件、被害者と犯人生徒が一緒に写っている写真を週刊文春が入手 ガチ

事件当日の弥富市の教育委員会が開いた記者会見では、学校側が2人の間のトラブルを把握していなかったと説明している。しかし男子生徒は警察の捜査で「トラブルがあった」という趣旨の供述をしている。前出の同級生の保護者は、2人の関係について「もしかしたら」と話し出した。

・《愛知中3刺殺事件》「今思えばちょっと元気が…」事件の1時間前、家を出る男子生徒が祖父にかけた一言とは

《愛知中3刺殺事件》「今思えばちょっと元気が…」事件の1時間前、家を出る男子生徒が祖父にかけた一言とは(文春オンライン) - Yahoo!ニュース
《愛知中3刺殺事件》「パッと見は大人しかったけど...」小学生の頃から一緒の同級生を刺した男子生徒の意外な印象 から続く

「逮捕された少年は7人の大家族で生活していました。兄が1人いて、両親、祖父母、さらに曾祖母という構成です。昔からこの地域に住んでいた一家で、父親は農業系の仕事をしています。4年前には自治会長も務めていた立派なお家ですよ。事件を起こした子は小さい頃から背が大きかったですが、大人しそうな子という印象です。今年のお正月には近所の神社にお参りに来ていて、大きくなったなと声をかけたら照れ臭そうに笑っていました。あんな普通の子がなんで……」

 逮捕された男子生徒の祖父に声をかけると、憔悴しきった様子で苦しい胸の内を語った。

「私にとってはいい孫でした、節度ある優しい……本当に優しい子です。今回のことは、なんでこんなことになったのか全く想像がつかないんです。寡黙な子で、バレー部の試合で頑張ったことなんかは明るく話してましたけど、友人関係の話はそういえば全然聞いたことがありませんでした」・・

・週刊文春 被害者と犯人生徒が一緒に写っている写真を公開
・画像 https://bunshun.jp/articles/photo/50304?pn=2

・殺された子の名は報道されて殺した方は名前が出ない。おかしいね。許可取ったのかね、保護者に。取ってないんだろうね。規制をかけるべきだと思う。

・被害者の情報が沢山で、加害者は守られる。
たしかに自分の子供がこんなことされたらマスコミのことも許せないと思うな。

・被害者の顔や名前を出す必要性があるのだろうか。
色々な憶測や噂、報道があるが事件の内容だけでよくないか?
それより毎回、教育委員会や学校がいじめやトラブルの事実を知らなかった。
再発防止に努めたい。
と言うがそちらの方が問題ありだろ。

・対象が被害者であれ加害者であれ、卒業アルバムの写真や作文で勝手に人物像を語るのやめようよ。真相はわからないのだから。

・怖い。この事件の子達が、というよりコメント欄に溢れている、亡くなった子がイジメをしていたというまだ不確かで本当かどうかもわからない情報に、被害者の子を非難するコメントが溢れていたのを見て、本当に怖いと思う。真実がどうだったかもわかってないのに…

・読者や視聴者の「知る権利」とやらを盾に、マスコミはあれもこれも晒そうとしますが、私たちは、被害者の子どもの顔や名前、被害者加害者のご家族の声など、見たくも聞きたくも知りたくもありません。

・小児科医です。加害者になってしまった子は、トラブル、いじめがあったと話しているのに、彼らを知るであろう保護者は、勘違いを生んだと。これです。大人が本来耳を傾けなければいけない場面で、この少年はこうして何度も何度もなかったことにされたのではないでしょうか。

参照:http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10460186.html

事件・事故

KKトレンド情報
タイトルとURLをコピーしました