海水塩に潜む新たな危険性・・・マイクロプラスチックとは何か?

マイクロプラスチック

人間は塩分がないと生きていけない

突然ですが、人は塩がないと生きていけません。しかしながら、現代社会では「塩分の摂りすぎ=高血圧」という塩に対する悪いレッテルが貼られています。なぜでしょうか??

「塩分の取りすぎ=高血圧」、ここで言う「塩」とは精製塩のことなのです。精製塩とは、イオン交換膜法という手法で人工的に作られた、純度ほぼ100%の塩化ナトリウムという化学物質のことです。

この精製塩を摂取することで血管内の塩化ナトリウム濃度が急激に上昇し、身体に存在する水分は浸透圧の関係で血管内にたくさん入り込みます。そして血管内の圧が高まり、心臓に大きな負担がかかることで「高血圧」をまねくのです。

ですので、精製塩の摂取をやめて、血液の成分に近い自然海塩を適量摂取すれば、高血圧どころか体の正常な働きが促され健康を維持できます。

詳しくは下記のリンクをご覧ください。

塩がなければ人間は生きていけません。減塩は本当に正しいのでしょうか? 「塩分の摂りすぎ=高血圧」よく目にするキーワードですよね。スーパーに行くと「減塩みそ」「減塩醤油」「減塩バター」が売られており、健康に良さそうなイメージです。ニュアンスは異なりますが「ラー...

さて、精製塩ではない人体に有益な自然海塩ですが、残念なことに近年は放射性物質の影響があり、日本近海の太平洋側の海水塩は心配されています。そして、放射能汚染だけではなく自然海水塩に潜む新たな脅威が懸念されています。マイクロプラスチックです。

自然海塩を作っている方々は近年増加傾向にあり、良質な自然塩はインターネットで検索すると数多く存在することがわかります。ネットショップを中心に手軽に購入することが可能です。ところが自然海塩の中で毒性検査を行っているものはあまり多くはなく、更には新たな脅威となるであろう「マイクロプラスチック」の検査は、まだまだ社会的認知がされていないことから、どこも実施していません。

海水に潜む脅威、マイクロプラスチック粒子とは?

マイクロプラスチック

参照元:nature.com

マイクロプラスチックは海洋などの環境に存在する微少なプラスチック粒子です。近年、マイクロプラスチックが魚介類の体内に蓄積することが指摘され、これを食べることで健康に悪影響がもたらされる危険性が指摘されていますが、これまで注目されていたのはあくまで魚などに含まれるマイクロプラスチックでした。

しかし、海水から作る塩にもマイクロプラスチックが含まれていることから、マレーシアプトラ大学医学部のア・カラミ教授らの研究グループは、各国で生産されている食卓塩に含まれるマイクロプラスチックを調査しました。

オーストラリア、フランス、イラン、日本、マレーシア、ニュージーランド、ポルトガル、南アフリカの8カ国計17ブランドの食塩をマレーシア国内で調達し、密度分離や視覚的手法でマイクロプラスチックを分離した後で、ミクロラマン分光法で組成を同定しています。その結果、1つのブランドを除いて、残りのすべての食卓塩にマイクロプラスチックが含まれていることが分かったとのこと。その量は食塩1kgあたりに1個から10個だったとしています。

研究グループによると、この研究から推測できる食卓塩を原因とする人体へのマイクロプラスチックの侵入は、1人当たり年間37粒子であり、健康への影響は無視できる程度だとのこと。

参照元:gigazine

マイクロプラスチックとは簡単に言うと、目に見えないくらい小さなプラスチックのゴミのことです。また、プラスチックに付着した塗料なども含まれるようです。

近年、海洋に漂うマイクロプラスチックの問題が指摘されており、魚介類の体内に蓄積されたマイクロプラスチックの調査研究が行われています。

そこで今回は魚介類ではなく海水から精製される塩の調査研究が行われ、日本の食卓塩(メーカーは非公開)からもプラスチックの塗料に使われるフタロシアンが検出されました。

ネイチャーに掲載されたマレーシアプトラ大学の調査における見解では、健康への影響は無視できる程度としているが、今回の調査では149μmより小さな粒子は検出できない状態だったことから、より小さなマイクロプラスチックが更に混入している可能性が高いと言えるでしょう。

良質な自然海塩でも、このような目に見えないくらい小さな人工物が入り込んでいる恐れがあるのです。

参照元:gigazine.net nature.com

塩についての関連記事

塩がなければ人間は生きていけません。減塩は本当に正しいのでしょうか? 「塩分の摂りすぎ=高血圧」よく目にするキーワードですよね。スーパーに行くと「減塩みそ」「減塩醤油」「減塩バター」が売られており、健康に良さそうなイメージです。ニュアンスは異なりますが「ラー...
過去記事で「塩の摂りすぎ=高血圧」の「塩」とは、天然塩、自然塩ではなく精製塩のことである、と書きました。以下がその記事のリンクです。 精製塩(純度ほぼ100%の塩化ナトリウム)を多量に摂取すると、血管内の塩化ナトリウム濃度が上昇し、恒...